Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
7 Fantasmes of a Woman
7 Fantasmes of a Woman (JUGEMレビュー »)
Karl Lagerfeld
ヘレナがモデルとして参加w
RECOMMEND
RECOMMEND
処刑人
処刑人 (JUGEMレビュー »)

死ぬほどスキよこの映画
RECOMMEND
コーヒー&シガレッツ [DVD]
コーヒー&シガレッツ [DVD] (JUGEMレビュー »)

コーヒーとタバコは必要不可欠?


Visit cwtv.com/shows/supernatural







ブログランキング
人気blogランキングへ
ブログランキング
ブログランキング
人気ブログランキング・ブログ検索:ランブロ
人気ホームページランキング
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
FAVORITE

Norman Reedus

Sean Patrick flanery

Viggo Mortensen

Johnny Depp

Orlando Bloom

Hobbits

Heath Ledger
Jake Gyllenhaal

Gael Garcia Bernal

Calum Gittins

Jared Leto

Mathieu Kassovits

Gale Harold

Gaspard Ulliel

Garrett Hedlund

Jared Padalecki

Jensen Ackles

Josh Holloway

Vincent Gallo

Wentworth Miller
訪問者
イケメン写真館
是非コチラにもコメントくださいませ〜

PROFILE
FAVORITE LINK
DeAr
Movie & Cigarettes
キマグレなヒトリゴト
4U -for you
海外ゴシップblog
パイレーツ・オブ・カリビアンの鉄人
ゴシップニュース
models blog
SuperModelGossip
海外ゴシップblog
パイレーツ・オブ・カリビアンの鉄人
ゴシップニュース
models blog
SuperModelGossip
スリーエム。
映画とはずがたり
海外ドラマ最新情報発信源。
Stargirl's Journal
UNO LA MELA
海外ドラマとムービーと・・


FAVORITE FASHION MAGAZINE LINK
VOGUE.com(UK)
VOGUE.com
ELLE ONLINE
ELLE PARIS
PREMIERE
VERO MODA
High Fashion Magazine
NYLON



OTHERS

Polka dot movie

とにかくイケメンスター達には目がない
映画ジャンルも幅広いミーハー的映画レビュー&
大好きなHelena Christensen、Norman Reedus、Jake Gyllenhaal、Wentworth Miller、Sean Patrick flanery、Gaspard Ulliel、Garrett Hedlund、Viggo Mortensen、Johnny Deppの情報を中心に最新ゴシップやセレブ情報をお届け。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * * - * - *
Revolutionary Roadの撮影現場は和やかムード
現在映画"Revolutionary Road"を撮影中のディカプリオとケイトの素敵な2ショットをお届け!
撮影現場のセットにて、子役の子供と一緒に



もう本当の家族みたいです。
てかむしろ夫婦でいいんじゃないかなw笑


そして撮影風景



初めて撮影中の2ショット姿です。

source:HERE


最近、たまの休みに海に行ったり、キャンプ行ったりBBQしたりと
充実したアウトドアな休みを満喫できてますwウレシー
でも、いくらスキンケアをしても日焼けしちゃうのが痛い‥
夏は大好きなんだけどなぁ
皆さんも日焼け対策はバッチリに!
* Movie * 00:03 * comments(0) * - *
ダイハード4.0


STORY

1988年の衝撃的な登場は、いままでのアクション・ヒーロー像を一瞬にして覆し、新たなるヒーロー像を確立した革命的な作品となった……。
そして1作目から18年、3作目からは12年振りにあの運の悪い男<不死身>ジョン・マクレーンが帰ってくる!
ハイテク高層ビル、空港、マンハッタンと舞台を変えながら、どんな事件も何とか解決してきた彼が、巻き込まれてしまった次なるテロとは……。

IMPRESSION

毎度の事マクレーン刑事は想像を越えるブッ飛んだ事をしてくれます。
マクレーンって予想もしない無茶ぶりをしてくれるから飽きないんだろうな
今回もスリル満点、爽快抜群なアクションでそれはもう楽しかった。
特に女でも関係なくムカつくやつはボッコボコにしてくれる所は、見ていてスッキリする
ものがあります。笑

そしてなんていったってブルースの格好よさでしょう!
ブルースはボールドにしてから益々クールになったと思います。



今回のテーマは現代でも十分に起こりそうな問題を扱った気がする
今では当たり前となったネットが起こす、ハッキングやらウィルスやらなんたらかんたら
あたしもマクレーン刑事並にアナログ人間だわ。
デジタル化人間ガブリエル対古時計の時代で止まってると言われる位アナログなマクレー
ン刑事。



ネットによってアメリカを簡単に制圧させてしまった組織相手に
マクレーンはマシューを守りながらも勝つ事が出来るのか!

マットもなかなかのオタクぶりで、最初はヘタレ具合に苛々してたけど
いざと言う時はしっかりしてくれて大したヤツです。バッチリマクレーンの相棒になって
ました。
そして彼の頭の中は一体どうなっているんだか
人間コンピューターだよ。

* Movie * 02:03 * comments(0) * - *
CLICK/もしも昨日が選べたら
もしも昨日が選べたら
もしも昨日が選べたら
アダム・サンドラー


公式サイトはコチラ→CLICK

STORY

建築士のマイケル・ニューマンは、美しい妻ドナと2人のかわいい子どもたちのためにと懸命に働く日々。
いつしかそれは、仕事優先で大切な家族を顧みない生活となっていった。そんな時間に追われてばかりのマイケルは、煩わしいリモコン操作に嫌気がさし、どんな電化製品も一台で操れる「万能リモコン」を求めて街に出る。
そして、怪しげな従業員モーティから、人生さえも早送りや巻き戻しできる不思議なリモコンを手に入れる。妻との口論を早送りしたり、犬の吠え声を小さくしたりと、人生を思い通りに操作し始めるマイケルだったが・・・。


IMPRESSION

人生は早送りや巻き戻しでリモコンみたいに簡単に操作出来ないからこそ
一日一日を大事に行きなきゃもったいない。
マイケルは仕事は波にノって大忙しだけど、その代わり大事な家族と過ごせる時間がなか
なかとれない。

奥さんともケンカはしちゃうし、子供達にもガッカリされちゃって
何かをやり遂げるなら犠牲がつきものだけど、こんなときテレビみたいに
早送りや時間を一時停止出来る万能リモコンがあれば、なんて思っていたら
本当にあった自分用万能リモコン。

ただし、返品は不可と言う怪しい代物。
自分の過去も振り返れたり、スキップだって出来ちゃうのです。
私もそんなのがあったら欲しくてしょうがない…
でもあまりに便利なリモコンに病み付きになっちゃうと大変な事になっちゃうのです。
誰だって懐かしい思い出を振り返りたくなったり、思い出したくもない過去があったり
仕事が早く終ればいいのに、時間が長い、遅いなんて思う事はいつだってあるけど
その度々にリモコンみたいな便利なものを使っていたら、その度に大事な事を見逃しちゃ
うはず。

周りの変化や、自分の家庭の事、そして子供の成長過程とかね。
マイケルはこのリモコンを通して自分にとって何が一番大事なのかを知るのです。
結末は最初から分かっちゃう感じなのに笑えて、感動してホロリと泣ける
とっても良かった。
さすがアダム・サンドラー笑わせてもらいました。
* Movie * 01:56 * comments(0) * - *
プレステージ/PRESTIGE



STORY

19世紀末のロンドン。若き奇術師アンジャーとボーデンは、中堅どころの奇術師ミルトンの元で修行をしていた。
しかしある日、アンジャーの妻で助手のジュリアが水中脱出に失敗し死亡。
事故の原因はボーデンの結んだロープが外れなかったことだった。
これを機にアンジャーは復讐鬼へと変貌し、2人は血を流す争いを繰り返すことになる。その後、結婚し幸せな日々を送るボーデンは、新しいマジック「瞬間移動」を披露するのだが…。

IMPRESSION

二大スターが贈る最高のショーステージ。
アメコミ映画界のスターでもある、ヒュージャックマンとクリスチャンベールが見せる驚
愕のトリックに、私達は魅せられ言葉を失う!



非現実的過ぎてか、途中からトリックに気付いたからか思った程最後の7分間驚かなかっ
たけれど、マジックのショーを観る観客共々驚かされた。

やっぱりトリックは気付きたくないって言うのはありますね。
マジックは裏があるから面白儒。
タネも仕掛けもないマジックなんてないんだと思いました。

観客はタネに気付かない。
気付こうとしないんじゃなくて、気付きたくない。

タネを知ってしまったら、マジックはつまらないもの、トリックが分からないからこそ楽
しめる。
グレートダンテンのマジックは素晴らしかったと思います、例え自分を犠牲にしても……



全てはマジックに命を賭けた二人のマジシャンの対決。
自分も自分の人生も費やしてただただ、ライバルに負けないように
より新しいマジックを、よりトリックのないマジックを観客に見せる為に


アンジャーはあのプレステージを行った時点で、本当のアンジャー自身ではなくなってい
たのかな。
今生きてる自分はアンジャー自身なのか、果たして作り出された自分なのか。

* Movie * 01:55 * comments(0) * - *
ついにお披露目ゴールデンコンビ
皆さん既にもう知ってると思いますが、この二人大好きなので情報載せちゃいます。

『タイタニック』のゴールデンコンビが再び再共演することで話題になっている
最新作映画「Revolutionary Road(原題)」ですが、さっそくスチール画像があがっていたのでお届け。



いや〜〜wもー堪んない。(変態か)
最高に豪華な2ショットです。
もう今から楽しみでしょうがないですね。


監督はケイトの旦那さんでもあるオスカー監督のサム・メンデス(Sam Mendes)、製作はドリームワークス(Dreamworks)ですからね〜
しかもケイトが旦那さんの作品に出演するのは初めただと言うことで、そこもまた注目です。


ストーリーは、『Revolutionary Road』は悲痛でものさびしいイェーツの大冊で、1950年代半ば、郊外に2人の子供達と一緒に住む一見幸せそうな夫婦の崩壊していく様子を描いたものだそう。

彼らは激情的な成り行き・衝突の結果により、自分たちの本当の欲望・欲求・願望と、従う順応すべき事に対するプレッシャーとの狭間で、苦境に陥った板挟みになったことに気付く。
とかなんとか‥
とにかく第2次世界大戦後の混乱が残る社会で苦悩する夫婦を演じるみたいです。

まぁストーリーは暗そうでも、
とりあえず再びこの二人一緒の姿がスクリーンで見られるのならば全然いい。笑
ストーリーの良し悪しはそれからにしますw



プロモーションやプレミアとかでも一緒の姿が見られると思うと楽しみだな〜

* Movie * 03:43 * comments(0) * - *
ブラッド・ダイアモンド/BLOOD DIAMOND


公式サイト→コチラ
海外公式サイト→コチラ

STORY

アフリカ・シエラレオネ共和国。反政府軍組織RUFに捕まり闇ダイヤの採掘場で強制労働を強いられていたソロモン(ジャイモン・フンスー)は、作業中に大粒のピンクダイヤを発見。
再び家族と暮らすために危険を承知でそれを隠すが、直後に政府軍によって捕らえられてしまう。
一方、刑務所で巨大なピンクダイヤの話を耳にしたダイヤ密売人のアーチャー(レオナルド・ディカプリオ)は、その在り処を聞き出すために、同じ刑務所に収監されていたソロモンを釈放させよう画策し…。


IMPRESSION

オープニングからエンディングまで衝撃的で息を詰めたるシーンの数々。
2時間半があっと言う間だった。
過激なアクションにはハッと息をのんじゃいます。
内戦が続くアフリカ、そこにあるリアルな社会問題を見事に描いてる。

世に出回る美しく輝くダイヤモンド。
金持ちが何も知らずに買うそのダイヤモンドの裏では
たかがダイヤの為に一つの村が一晩で争戦によって滅びたり、ダイヤを巡ってアフリカ人
達が殺しあっている。



なぜ、たかがダイヤの為に関係のないアフリカ人が殺されなければならないの?

恐ろしいです、アフリカの現状。

そして今までに見たことのないディカプリオの一面を見た気がする。
もう言葉にならない。
汚れ役なのに泣かされる!むしろこの切なさはディカプリオだからこそ出せる技?!



まさにディカプリオの魅力が満載!!
金の為ならどんな汚い事でもやる元傭兵の密売人を演じる為に、南アフリカのアクセントを完璧にマスターしたディカプリオの演技が光ります。

しかもストーリーが進むに連れて、金のためなら何でもする最悪男から、後半に向かうに連れて優しく切ない感じを出していくあのフェロモン!
一時はラッセル・クロウもこのダニー役の候補に上がってたそうですが
ディカプリオで本当によかった。

それと共にソロモンを演じたジャイモンの緊迫感溢れる迫真の演技にも息を飲む位リアル。



そして一番良かったのは、ダニーとマディーの関係性。
この映画の中でベッドシーンがなかったのは最良だったと思う。



もしあそこでベッドシーンが入ってしまえば、今までの重要性なストーリーが無駄になっ
てしまうと思ったのでホッとしました。
あーまたありきたりにココでラブシーンが入るのかと思っていた分
初めて弱さを見せるダニーの手に、優しく自分の手を重ね合わせるマディーの姿は
逆に二人の関係をリアルに見せてくれたと思います。

それにしても、泣かされますよこの映画!


ショーウィンドウに並ぶ美しく磨かれた光り輝くダイアのアクセサリーを、怒りとも悲しみともいえぬなんとも表現しがたい表情で見つめるソロモンの顔が印象的。
まさにたかが、こんなダイヤの為に‥?
と言う思うがヒシヒシと伝わってくる。

RUFによって連れ去られ、すっかり殺人マシーンとして洗脳されてしまった子供達。
今現在でもまだ、何十万人の少年兵がアフリカに存在するんですから、本当に悲しい悲劇です。
ソロモンと息子のディアのシーンはもう涙が止まらなかった。



まさに映画のタイトルの『BLOOD DIAMOND(血のダイアモンド)
が全てを物語ってる。
ダイアの為に血を流し合うアフリカの人たち。

本当に、この問題を代えられるのは消費者次第なのかもしれない。



* Movie * 00:35 * comments(0) * - *
待ちに待った映画公開集!

今月は待ちに待った映画がゾロゾロと公開です。

今のところを順調に見たい映画も見れているので嬉しい。
昨日はディカプリオ主演の『ブラッド・ダイアモンド』を見たおかげで
ディカプリを好き熱が再浮上。笑

映画館の帰り、レンタルショップで見事ディカプリオが出てるやつをレンタルしまくっちゃいました。
影響され過ぎですね、私が持ってないやつで彼の作品でもう一度見たいやつを借りてきました。

仮面の男
キャッチミーイフユーキャン
タイタニック

どれも切ないのばっかやん!笑
でも私、【キャッチミーイフユーキャン】のディカプリを好きなんだよねぇ〜切ないんだけど可愛くて!

多分、この発作しばらくすれば治ると思われる。笑


そしてついに、待ちに待った映画たちが公開ですよ〜
既に公開されてるやつもありますが

今月を見に行くやつを自分のためにもリストアップ!

母が遺したラブソング
パリ、ジュテーム
オール・ザ・キングスメン
ハンニバル・ライジング
ラブソングができるまで
バベル
恋愛睡眠のすすめ


も〜!早くみたい、今すぐ見たくて溜まらないw

ホントはねぇ、前にも此処で書いたけど
ロバート・F・ケネディ=“ボビー”が暗殺された夜を描く希望の物語。
ボビー』も見たかったんですが、地元の映画館でやってくれなくて
ものすっっごい!残念でした。。
母が遺したラブソング】と【オール・ザ・キングスメン】が公開されてるのに、こっちでまだ公開されてなくて危うい感じ‥
メチャメチャ見たいのに〜!

とりあえず、来週休みに『パリ、ジュテーム』観て来ます♪
* Movie * 00:30 * comments(0) * - *
ホリディ/the Holiday


STORY

ハリウッドの映画予告編製作会社の社長アマンダ(キャメロン・ディアス)と、ロンドン郊外に住む新聞記者のアイリス(ケイト・ウィンスレット)。クリスマス直前になってそれぞれ恋に破れた2人は、ネットを介して“ホーム・エクスチェンジ”をすることに。アマンダはロンドンに、アイリスはビバリーヒルズに旅立つが……。

IMPRESSION

環境が人の心を変えてくれた!
人にはなんにでも息抜きが必要なんだと思いました。
感情も体もリラックスして、どん底だった二人を変えてくれた旅。
心が暖かくなる素敵なラブコメディ!


仕事も性格も、住んでる場所も全てが違う二人だけど、恋に無器用な所は似てる。

最低な男と分かっていながらも未だに好きで、その気持ちをどうにも出来ないアイリスと



解決策を見い出せず結局はいつも自分から別れを切りだしちゃう消極的なアマンダ。


女性なら気持ちが共感出来るはず!
最低な男だって分かっていながらも、好きだから許しちゃったり、つい受け入れちゃった
りしちゃうよね。まさにシェイクスピアの格言"恋は盲目"!
そして惚れた欲目?!

でもそれでずっと自分の幸せを踏みにじっちゃうのはよくない!って分かっているのに出
来ない二人。



このホームエクスチェンジを通して運命的な出会いを果たしたアマンダは、グラハムに
アイリスは、90歳のおじいちゃんとマイルズに出会って?!今までとは違う何かが芽生えたのです。




アーサーが彼女に教えてくれた、"映画には主人公とその親友がいるが、君は親友になってしまっている"って言葉は印象的。
自分の人生なんだから、自分が主役のハズなのにいつも親友の役割になっていた、アイリスは気付かされるんです。

そして作曲家マイルズ役のジャックブラック、やっぱりいい味出してるな〜



レンタルショップでのシーンは笑いを堪えるのに大変でした。
彼の面白さや優しさは、彼女は救われたでしょうね。

最後のビリーの祝恩会のシーンは泣かされましたね。
流れ的には分かっていたんだけど、やっぱりボロボロ涙が溢れてきました。

そしてなんと言っても驚いたのが、サプライズゲストにダスティン・ホフマンが出ていた事!
ほんの数秒のシーンなのに、出ててビックリしました。

それにしてもジュードロウがカッコいい〜〜♪
惚れちゃいます。



最初は、は?!何人もの女性を相手にして最低じゃん!なんて思っていましたが、事情を
知って納得&益々好きになっちゃいました。
ジュードは一体アマンダに何を隠し通そうしたのか、見てからのお楽しみ。

全編見終わってやっぱり恋っていいなぁ〜って思いますよw

でも個人的には、私はキャメロンとジュードより、ケイトとジュードの組み合わせで是非見たかったなぁ〜
ショーんペンやアンソニーポプキンスなど超豪華揃いが出ている話題の最新作『All the
Kings Men
』ではジュードとケイトが共演してるので、そっちに期待♪
ちなみに4月7日公開で今日からもう公開中!


* Movie * 20:44 * comments(2) * - *
カッコーの巣の上で
評価:
ジャック・ニコルソン,ルイーズ・フレッチャー,ディーン・R・ブルックス,ミロス・フォアマン,ケン・キージー
STORY

刑務所の強制労働から逃れるため精神異常を装ってオレゴン州立精神病院に入ったマクマーフィは、そこで行われている管理体制に反発を感じる。彼は絶対権力を誇る婦長ラチェッドと対立しながら、入院患者たちの中に生きる気力を与えていくが……。

IMPRESSION

少なからずマーティンが来たことであそこにいた精神患者達は変わった。
強制的に入れられてると思ってた患者は皆自主的に望んだ人達ばかりで。

何が違うと言うんだろう?
あの人達はオカシイんじゃない、個性があるだけ。
それを狭い病棟に閉じ込められ、何にかも分からない薬を飲んで、ナースと一緒に意見を
言い合う…
毎日こんな事してたらそりゃ症状も悪化するわ。

治す為の精神病院なのに、患者を治そうとする気配が見られない、むしろ厄介な人間は外
の世界には出さずずっと此処に止まらせようとしてるみたいに…

笑いもしない、意見も聞き入れないあの婦長さんは、ホントに悪魔だと思いました。
あそこにいる人達に比べたら、マーティンの方がそれこそよっぽど人間らしいんではない
かと

バクチを開いたり、バスケを楽しんだり、誰もが考えない逃亡を企てて、みんなをバスに
乗せて外の世界へ脱出!

久しぶりに見た外の世界にみんなは釘付け
あんなに病棟では笑顔なんて見せなかった人達が子供のように笑って、船に乗って釣りを
して、スリルを味わって

マーティンは彼等に大事な事を教えてくれたと思います。
その証拠にいつもは自分の意見を言えなかった彼等が婦長を前にして
意見を述べられるようになったんだから!
そしてみんなで笑い合う、心が通じ合う事が出来たんだから。

問題は起こすし危険人物だけど、誰へだてなくみんなに接するマーティンは、きっとみん
なにとってもヒーローだったんじゃないかな?

インディアの彼等の言う通り大きい男だ!!

最後はちょっぴり切なくて、精神病院の最悪さをまのあたりにしちゃった感じでしたが、
大地に足を踏み出して行ったインディアの背中は強く大きいものでした!

やっぱ最高だわこの映画!一度は見なきゃ損する、私達に対するメッセージ性が込められ
た映画。

ジャック・ニコルソンの演技はもう!!素晴らしいったらない。
凄いの一言に尽きる!!

* Movie * 01:47 * comments(0) * - *
色気あるスイーニートッド
さん昨日は4月1日エイプリルフールでしたが何か嘘はつかれましたか?
私は忙しすぎてそれどころじゃなかった‥。それってなんか寂しい!笑
このブログでも何かあっと驚くようなエイプリルフールネタでも考えて載せようかと思ったんですが、出来なかった〜
あっこないだ【ハッピーフィート】観てきました、レビューは後日!

そういえば、一昨日TSUTAYAでまたDVD借りてきました。
レビュー書くために一から色々見たくなって借り直してますw

自分のためにも覚え書き。

【ハチミツとクローバー】
【スリーパーズ】
【カッコーの巣の上で】
【I LOVE ペッカー】
【永遠に美しく‥】
【キッド】
【リトルダンサー】


懐かしいのも混じってますでしょ??
特に

【スリーパーズ】
【カッコーの巣の上で】
【I LOVE ペッカー】
【永遠に美しく‥】

辺りなんかは!
【カッコーの巣の上で】は久しぶりに観ましたがやっぱりいいですね。

【ハチミツとクローバー】と【リトルダンサー】はまだ観ていなかったので
楽しみw


ってな訳で話は180度変わりますが

久しぶりにジョニーの情報をあげてみます。
ジョニーの情報のほうサボりスイマセン‥でもジョニーへの愛は健在ですw笑

ジョニー主演のミュージカル映画スウィーニートッドの
撮影風景の画像が出てきたのでお届け。



ジョニー、う、美しすぎる!ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?





てか、ソークールーー!笑
白塗り白髪混じりふんわりヘアーだって、ジョニーだとどうしてこうもナチュラルに見えるのでしょう。
まさに歩く芸術‥w

全米公開が来年1月11日だそうで、日本公開は春頃だそう。
もはや公開が待ちきれません。早くスィートなジョニーを見せて〜〜♪

愛娘リリー=ローズちゃんの体調も大分良くなって現場復帰したジョニーですが
ホント良くなってジョニーも心から安心したでしょうね。
娘の傍についていてあげたいでしょうに‥




男、ジョニーデップ!
娘のために、家族のために!

そして待っているファンの為に頑張るぜ!!


行くぞ、野郎共!

* Movie * 22:34 * comments(0) * - *